家族のつながり

お墓の文化、地域によっても違う?

お墓の基本的な情報を知っているという方もいらっしゃるとは思いますが、その情報が全ての地域で統一されているかというとそうではありません。
やはり地域によって若干の違いがあるというところがあります。
昔からの風習だったりという地域もありますのでその地域でのお墓の文化がどういったものなのかを理解しておいて貰いたいです。
確かに今では情報が共有できる社会になっておりますので基本的なところは共通されつつあるかも知れませんがやはり風習を大事にする地域などになるとどうしても若干の違いがでてきますので気をつけておかなければいけません。

今ではお墓の種類も複数ありますのでどれが正解というものはありませんがとにかく住んでる地域のお墓に対する文化があるのかないのかと言う事をしらべておいて損はないのかもしれません。
また実はお墓の文化だけではなくそれ以外の亡くなった後の文化に違いがある場合があります。
例えば葬儀に関する違いというものもあります。
どういう葬儀をするのかと言う事をらべておくといいでしょう。

次に納骨に関する違いというものもあります。
基本的に骨壷と呼ばれるものに骨を納めて、木の箱にその壷を入れるというのが一般的な考え方ですが、こういった内容ではなく骨袋というものに骨を納めて納骨するという地域もあります。
これだけ大きな違いがあるということを覚えておきましょう。
葬儀からお墓の事まである程度基本的な事を調べたとしても地域によっては全く違う場合がありますので恥をかく可能性もあります。

そうならないようにしっかりと事前に地域によってそういった違いがないかというのを調べておくといいでしょう。
同じ日本に住んでいるのにどうしてそんな違いがあるんだと若干面倒と思うことがあるかもしれませんがやはりこの風習を大事にするというのも日本の誇れるべきところであるということを覚えておくといいでしょう。
よって、お墓の文化には地域の違いがあります。

Copyright(C) 2013 故人が帰る場所 All Rights Reserved.