家族のつながり

お墓を移動させたい場合、どうしたらよいの?

お墓を移動するという事を考えた事はありますでしょうか。
そもそも移動する必要があるのかと考える方が多いかもしれませんがはっきりいって非常に必要があります。
例えばですが、家族が転勤してしまったり、引越しして他見に行かなければならない場合、そこで永住するならばお墓との距離は非常に遠くなるでしょう。

そうなるとお参りに行く回数も減りますのでやはりご先祖に失礼になるでしょう。
そうならない為に住んでいる近くに移動させることが出来ますが、どういう風に移動させることが出来るのかというと、移動に関しましては色々と手続きが必要になります。
この機会に移動の方法というものを是非知っておくといいでしょう。

まず最初にお墓を移動する場合は役所の許可が必要になります。
これは法律で決まっていることになりますので無断で移動すると法で罰せられる可能性があります。
また役所の許可を取る際に受け入れ先があるのかの証明が必要になるということも同時に覚えておくといいでしょう。
許可してもらえる受け入れ先を探すようにしましょう。

役所に行けばどういう風に手続きをしてもらえるのかというのを教えてもらえますので移動したいと考えているのでしたら一度役所に行くようにしましょう。
ではこの移動に関しましてどのくらいの費用がかかるのかとうと、結論から言えば使う業者、受け入れ先によって費用は大きく変わってきます。
しかし複数の業者に問い合わせてとにかく値切る交渉をするようにしましょう。
では具体的にどういう費用がかかるのかというと元の場所から新しい場所へうつすための撤去費用、そして新しい場所に移ってからは永代使用料や管理費、檀家の費用、また納骨や墓石に費用がかかってくる場合もありますのでそういった点も理解しておくといいでしょう。
このようにお墓を移動させるには意外と費用がかかってきますし、手間もかかってしまいますがやはりお参りが出来る距離に移動することをオススメします。

Copyright(C) 2013 故人が帰る場所 All Rights Reserved.