家族のつながり

お墓の相場っていくらくらい?

先祖様や、自分の身内のお墓を建てる際は費用が高額なのでついつい考えてしまうものです。
値段には相場がありますが、お墓は一生ものの買物一つですので値段の相場のほかに大切にするポイントがあります。
東西で相場が違いますが、西日本で115〜120万、東日本で140〜150万ほどです。

これを相場に考えることも大事ですが。
お墓の中でもっとも重要なのは、立地条件、宗派、費用、施設の設備、管理体制が大事です。
これらが組み合わせっていないと結局アクセスも大変でお墓参りも面倒…そうなるとなくなった人に失礼です。
お墓の値段も重要な判断であることは間違いありませんがそれだけではありません。

その辺りを考慮しておきましょう。
相場によって選ぶことも重要ですが、デザインや、彫刻も大事になります。
何より相場によって決めると親戚でトラブルになることがあります。
気をつけてください。
話し合いをしっかりと進めて予算に合った費用でお墓を作りましょう。

高いほうが良い、というようなことはありません。
十分に気をつけてください。
大事なのは思う気持と、訪れてあげることだと思います。
アクセスが悪くて結局お墓参りができないと意味がありません。
十分に気をつけてください。
お墓については色々な考えや人によっては様々な思いがあります。

無くなった人の魂を帰化させる場所でもありますので、十分な配慮は必要です。
けれど高額な買物になることは間違いありませんので業者のいいなりにならないようにしておきましょう。
実際に業者によっては、オプションサービスなどを付け足して結果賭して高額請求をするような所もあります。
そのような業者に引っかからない為にも先程上記で伝えたようなことは十分に気をつけるようにしておいてください。
色々とお墓を建てることについては精神的余裕が無いかもしれませんが、少し心を落ち着かせた際に親戚や身内で話し合って決めてください。
大体相場よりも少し少ないぐらいが寄り合って出せる範囲だと思います。
無理のない予算で行ってください。
お墓を建てる際はしっかりと考えておきましょう!

Copyright(C) 2013 故人が帰る場所 All Rights Reserved.