家族のつながり

内縁の夫のお墓には一緒に入れる?

まず解らない人の為に説明をしますが内縁とはなにかという疑問を持っている方に説明しますが、内縁関係というのは数年の同棲をともにしているが婚姻はしていない夫婦のようで夫婦ではないといったような関係。
実際には婚姻届を出しているか出してないかの違いになりますがそういった関係を内縁関係といいます。
基本的に婚姻の夫婦との違いは今では相続権があるかないかくらいの違い大丈夫と言う事をおぼえておきましょう。

ではこの内縁関係にある夫がなくなった場合、その夫のお墓に内縁の妻が入れるのかどうかというとこれは非常に難しい問題になります。
もちろん奥さんがいる場合は内縁関係として認められませんので勿論入れませんが奥さんがいない場合は入れるのかというとこれは墓地を管理しているお寺などの条件などにもよります。
宗教上の理由だったりで内縁関係だったらお墓に入れない場合であったり、条件によっては入れるといったような色々な手続きなどもあって入れる場合もあります。
やはり正式に婚姻という契約をしていないというところで非常に面倒というのは間違いないと言う事は理解しておくといいでしょう。

またさらに面倒なのが正妻と死別後に内縁関係の妻が出来たといった場合に内縁の妻がお墓に入るべきなのかもどうなるか解らないというところが多いでしょう。
内縁関係というと色々な理由でそういう風にしているとは思いますがこういったことに関しましては面倒な事が多いです。
特にお墓などの場合でしたら夫がなくなっているのでどうすればいいのかわからないということになるでしょう。

そういった場合にどこに聞けばいいのかというとお寺の方に直接聞くことが一番の近道になるでしょう。
どうしても内縁の夫のお墓に入りたいというのであれば入れる墓地を探すことからはじめるといいでしょう。
まずそこをクリアしないことには次に進めないと思いますのでそういった場所を探すことが一番最初の問題になるのではないでしょうか。

Copyright(C) 2013 故人が帰る場所 All Rights Reserved.